まちネットメイン画像
まちネット佐倉のニュース

 ■■ 令和元年下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座

9月、10月、12月の3回は、佐倉城下町、特に佐倉城を主体にした講座を行います。≪11月はスキップします≫

第一回

9月2日(月)

テーマ:近世城郭の見方・楽しみ方

(1)城とは? 中世城郭と近世城郭の違い・特徴

(2)日本百名城・続百名城のスライドによる紹介

(3)佐倉と名が付く三つの城のつながり

(4)「佐倉城は佐倉市発祥の原点」といわれる由縁

(5)城郭用語に慣れる

第二回

10月7(月)

テーマ:現地研修

当日は佐倉城跡(佐倉城址公園)に出掛け、現地で城の一般的な話や佐倉城についての解説をします。

(1)佐倉城跡と「跡」が付くのは1945.8.15以降

(2)歴代佐倉城主と佐倉城の縄張り 

(3)「お城」と言えば連想するのは?、「天守」・「石垣」?

(4)佐倉城の見どころ解説

第三回

12月2(月)

テーマ:佐倉城の縄張りの詳細と当時の曲輪や建物

(1)佐倉城の立地条件・環境・縄張り

(2)縄張りの詳細と解説

(3)元和の武家諸法度・一国一城令と佐倉城

(4)明治の廃城令と佐倉城の運命

 

 

 ▼31年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座」 第三回:

テーマ: 蘭医佐藤泰然と佐倉順天堂(三回シリーズ)」

8月5日(月)

テーマ: 蘭医佐藤泰然と佐倉順天堂(3)」

※順天堂記念館のガイドをするときの要領やポイント解説、また、

 見学者として入館した時の見どころ、更に、順天堂の門人や蘭学

 者の長崎遊学などの関連事項を解説。 

※順天堂記念館のガイド要領やポイント解説  

 

 ▼31年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座」 第二回:

テーマ: 蘭医佐藤泰然と佐倉順天堂(3回シリーズ)」

 

† 旧堀田邸の見学者用冊子の改定を行いました。 

   ⇒ 内容に興味のある方はこちら

 

7月1日(月)  

テーマ: 蘭医佐藤泰然と佐倉順天堂(2)」

※「医者にとって患者の貴賎上下は関係ない・・・」、「人を残すが

 上、事業を残すが中、金を残すが下・・・」、「・・・己の利を

 求めるな、人に尽くせ」・・・・・。

※「佐藤泰然・尚中が塾主を勤めた蘭医学塾順天堂の活動や関係す

 る人物など、さらに学習を進めていきます。

 

 ▼31年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座」 第一回:

テーマ: 蘭医佐藤泰然と佐倉順天堂(3回シリーズ)」

 6月3日(月) 

テーマ: 蘭医佐藤泰然と佐倉順天堂(1)」

※蘭医学を学び日本の洋医学を開花させた佐藤泰然。

※蘭医の先覚者、順天堂の設立、日本を代表する英才の育成・・。

※泰然の博愛に満ちた医療にささげた生涯を学びます。

 

4月1日(月)

◇30年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座」( 24回目/24回中 )

テーマ: 中世城郭本佐倉城跡 現地研修 

3月4日(月)  

◇30年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座」( 23回目/24回中 )

テーマ: 「佐倉藩々校の歴史と変遷」

※ 藩校の歴史と地域交流施設

※「国登録文化財佐倉高校記念館

 2月18日(月) 

◇30年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 22回目/24回中 )

テーマ: 「中世城郭本佐倉城について」

 ※下総北西部を支配した名族千葉氏

 ※中世城郭本佐倉城

 

12月3日(月)

◇30年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 21回目/24回中 )

  テーマ:佐倉城下町の構成と歴史変遷(2)

       ①佐倉新町地区の建造物の歴史と変遷

       ②松井天山の描いた佐倉町鳥瞰図にみる町並み

       ③城下町におけるゆかりの場所や建物、寺社 

11月5日(月)

◇30年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座(20回目/24回中 )

  テーマ:佐倉城下町の構成と歴史変遷(1)

       ①佐倉城下町成りたちと全体像

       ②絵図にみる当時の城下町の町割とその特徴

       ③城下における佐倉新町と他の隣接する町の相違     

 10月1日(月)

◇30年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 19回目/24回中 )

  テーマ:日本の貨幣

       ①江戸時代の貨幣

       ②江戸時代の一両の価値

      明治の地租改正

       ①日本の土地所有権の歴史

       ②土地の地番と住居表示

 

 ■「佐倉城下町再発見 講座」の 受講者を募集中です。 

 内容・問い合わせはコチラ

     

9月12日・14日(現地学習の為日程未定)

◇30年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 18回目/24回中 )

  テーマ:和風木造建築 旧堀田邸の魅力

       旧堀田邸を訪ねて日本の建築史の過渡期(明治20年代)に建築され

      た純和風木造住宅・旧堀田邸について現地学習します。

       建築当初の家族の生活や和風木造住宅として旧堀田邸の魅力、観賞

      の仕方・ポイントについて学ぶ。

       ◆受講者を二組(二回)に分けて現地に行きます。

8月6日(月)

◇30年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 17回目/24回中 )

  テーマ:和風木造建築 旧堀田邸の魅力

      明治23年(1890)に建築された純和風木造住宅の旧堀田邸につい

      て、当主の堀田正倫公爵の事績や新居における生活ぶりを知る。

       また、和風木造住宅の基本的な知識や、旧堀田邸の建築後の経緯・

      歴史・復元の経緯・現状の様子などについて学習する。

7月2日(月)

◇30年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 16回目/24回中 )

  テーマ:佐倉惣五郎物語

・惣五郎ゆかりの場所をスライド写真で見ながら、惣五郎事件の

 物語の顛末について、その信憑性を考えていきます。

6月4日(月)

◇30年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 15回目/24回中 )

  テーマ:堀田大名と堀田佐倉藩(3)

・堀田大名の山形の領地の経緯と柏倉陣屋

・幕末における佐倉藩の海防警備の経緯と木戸小屋

 

・堀田佐倉藩の学問所の経緯と成徳書院

・堀田正睦と堀田正倫の事績(2)

5月7日(月)

◇30年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 14回目/24回中 )

  テーマ:堀田大名と佐倉堀田藩(2)

・佐倉堀田氏としての家督継承者の領地替えの経緯

・佐倉藩主堀田氏の飛地・陣屋・支藩

・堀田正睦と正倫の事績

 

「佐倉城下町再発見 講座」の 受講者を募集中です。 

 内容・問い合わせはコチラ

 

4月16日(月)

◇30年度上期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 13回目/24回中 )

  テーマ:堀田大名と佐倉堀田藩(1)

       ・堀田大名の生い立ち

           ・堀田正俊を始祖とする堀田氏の系図

・堀田氏の家督継承と佐倉藩主としての堀田大名

3月5日(月)

◇29年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 12回目/24回中 )

  テーマ:佐倉城下の侍屋敷(2)

・佐倉藩の武士の暮らし

・武家屋敷通りとしての鏑木小路の様子

・全国の武家屋敷と比較した旧河原家・旧但馬家・旧武居家の詳細

2月15日(金)

◇29年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 11回目/24回中 )

  テーマ:佐倉城下の武家屋敷(1)

         ・旧城下町の武家屋敷調査と武家屋敷の復元・公開

           ・公開武家屋敷の現地見学・解説

1月15日(月)

◇29年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 10回目/24回中 )

  テーマ:佐倉城下の仏閣

・城下町と甚大寺・宗園寺・松林寺の関係

  :涅槃図の絵解き解説

12月4日(月)

◇29年度下期「佐倉城下町再発見」シリーズ講座( 9回目/24回中 )

 テーマ:大名の暮らしと経済

・武士の家録と報酬

    :佐倉城下の侍屋敷

・城内の侍屋敷

・城外の侍屋敷

≪お知らせ≫

 私共NPO法人まちづくりネットは、事業の一つとして本佐倉城(中世城郭)跡の歴史ガイドを行っています。

 今回、「ケーブルネット296」から、地域情報「縁の下のNPO! 熱血地域人」の番組取材を受け、本佐倉城跡ガイド活動を紹介しています。

  ◆放送日時 ≪2017年≫

チャンネル296≫

7月1日~15日 ・・・9.15~ 15:15~ 22:15~

7月16日~31日 ・・・11:15~ 18:15~ 21:15~

 

続日本百名城に選定の

♧本佐倉城《中世城郭》跡

 歴史ガイド 

 □ 7名以上の団体

 □ 出発は大佐倉駅前

  又は、本佐倉城跡駐車場

 □ コース・時間は調整可

  ◆将門山の史跡巡りと

   のアレンジも可能

■大佐倉散策マップ
大佐倉マップ .pdf
PDFファイル 775.2 KB

 Ж 城郭ガイド以外の、佐倉

  城下町全般の歴史ガイド

  についてはこちらへ